子持ちサラリーマンが投資で資産1億円を目指すブログ

資産運用記録、投資で学んだこと、子育てなどについて書いていきます。

【30代前半が60歳までに】1億円貯める方法

 株式投資で60歳までに1億円貯めることを前提にざっくりシュミレーションをしてみました。

 

f:id:pawkun:20210619230339p:plain

 楽天証券の「積立かんたんシュミレーション」で計算

 

細かい条件は置いておいて

毎年7%の平均利回りで25年4か月、毎月15万円投資していけば、税引前で1.25億円になり、そこから税金を差し引くと大体1億円になります!!

※目安です。

 

ちなみに投資先はS&P500 です!

 

S&P500指数とは、米国の優良大型企業500社(アップルやアマゾンなど)の株価を基に算出される指数のことを指します。

 

つまり、S&P500に投資=米国の優良大型企業500社に分散して投資ということになります。

 

この指数の平均利回りは、期間(30年間の平均か、50年間の平均かなど)で変わるのですが、概ね7%は超えています。

 

もちろん今後、それを下回る可能性も大いにありますが、逆に私が投資した個別銘柄が25年間の間にテンバガー(10倍)連発するなどの可能性もあるわけですから(1つぐらいは・・多分)、「~たら」「~れば」はとりあえず考えません。

 

こういった不安要素もあるので、投資方針はS&P500連動の投資信託をメインとしつつ、NASDAQや個別銘柄などにも投資し、さらに高利回りを狙っていこうと思います。

 

50歳ぐらいまではある程度リスクをとって、資産を増やしていけるようにしたいです。

 

あとは今後、状況に合わせて適宜修正していきたいと思います。

 

とりあえずこういった方向性で気長に1億円目指して頑張ります!!

 

なぜ1億円目指しているのかはこちらをご覧ください↓

pawkun.com

 

ポチッといただけると励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村